06/09/08

■ ウサギ男

IMG_0008.jpg

満月じゃぁ〜ん。オオカミ男ならぬウサギ男になったのはキムタク。
じゃあボクは、オオカミ男ならぬホタル男ってとこか。だって頭がピカってるからねー。

そうそう。この前ピーカン照りの夏の午後に、自転車乗りながら交差点で信号待ちをしてた時のこと。反対車線側で女性がすごくまぶしそうに信号待ちしてる姿を見て「いや〜ホントに暑くてまぶしいゼ」的に思ってたんだけど、何か腑に落ちない。「アレ?そういえば太陽はオイラの方に向かって照りつけてるから、あの女性はそんなにまぶしくないハズ。」「まぶしそうな顔になるのはコッチのハズなのにおかしいなぁ」と。

そう思っていたら信号が青に変わったので、その女性とすれ違うように進んでいったら、オイラの顔をしかめヅラでにらんでいる。「なんだよ、おい!」的にコチラも自然にしかめヅラになってたんだけど、そのすれ違う瞬間に、オイラの顔じゃなく「頭(厳密にいえばこの広い額)」を見てたことがわかった瞬間、ドドーンと凹みました。

「そっかー。太陽に反射したオイラの頭がまぶしかったのね。。。」と。

という訳で、ボクの場合はホタル男というワケです。はい。


posted by KATAYAMAC at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary
■ この記事へのコメント
■ コメントを書く
Name:

Mail Adress:

URL:

Comment:

■ この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。