09/07/11

■ Clair de Lune


Debussy, Clair de lune (Twilight soundtrack? piano music)


さぁ、もう寝よう。今日は働き過ぎだ。
ドビュッシーの月の光を聞きながら眠りに落ちるよ。

2009年の現在(いま)に、1890年頃の曲を、
何の違和感も抱かずに眠りに落ちることができるなんて。

もう120年近くも昔の曲なのに。

そして、このような21世紀初頭のビジュアルで表現しても、
さらに新しさを発見することができるなんて。

これからも次世代まで受け継がれてゆくのであろう。

その未来では、どんな表現者と聞き手が存在してるんだろう。
そんな事を想像しながら眠りに落ちるよ。


posted by KATAYAMAC at 05:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music
■ この記事へのコメント
■ コメントを書く
Name:

Mail Adress:

URL:

Comment:

■ この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。