10/08/27

■ Delight

Delight.gif
Font : EXCEED (Free Font)

P8132838.jpg
Delight. 100813



三重県にある青山高原の風車を撮ってきた。
それを横にしてみた。

支柱を外して、横にすれば空高く飛んでゆくのかな?
そしたらかなりの迫力があるんじゃね?
なんてアホなことを夢見てるのもいいんじゃね?

喜びや楽しみ[Delight]をなくし、なんも感じなくなるよりは。


* * *


http://www.youtube.com/watch?v=yubUVy34nrE&feature=related
コレかなり落ち着くなぁ。。。癒される。。。
最近になって知ったけど、この人がつくる楽曲はほとんど好きかも。


posted by KATAYAMAC at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music

10/08/23

■ 朽ちる廃墟からジブリとワイエスを想う

History of Regression.gif
Font : Spirequal Light (Free Font)


P8132823.jpg
History of Regression #01. 100813



心霊スポットとして名高い、三重県の山奥にある旧東青山駅へ行ってきた。
でも自分には、自然に回帰していくプラットホームの哀愁や、
そのそばにある発電所の朽ちていく様の美しさから、
恐いという観念はまったくなかった。

真夏の最中に行ったから、
ほとんど印象は「暑い」という一言で終わってしまうんだけど、
そのことを除けば、
旧東青山駅のプラットホームは、
ジブリ映画に出てくるようなシーンを連想させるし、
発電所の廃墟は、アンドリュー・ワイエスの
絵の中に入っていくような感覚にさえなる場所だった。

廃墟萌えでなくとも、ここはそういう視点で見てみるのもいいと思った。



「千と千尋の神隠し」
http://www.youtube.com/watch?v=QCXVlyX5yTs&feature=related

「アンドリュー・ワイエス」
http://www.youtube.com/watch?v=er5zAMkKX00&feature=related





旧東青山駅はたぶんこの辺りのハズ。
発電所の廃墟はもう少し西に登っていったところにありました。


History of Regression #02~#07
posted by KATAYAMAC at 02:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary

10/08/06

■ 達郎とコースト

COAST.gif

Font : COM4t Ongac Script (Free Font)

P7192784.jpg
coast #01. 100719

P7192786.jpg
coast #02. 100719

P7192774.jpg
coast #03. 100719

P7192770.jpg
coast #04. 100719

P7192780.jpg
coast #05. 100719


夏はやっぱり海のシャシンに限る!
7月19日の中田島砂丘の海岸線です。
汗ダクになりながら、
レンズに汗が飛び散るのが心配になるほどでした。


* * *


http://www.youtube.com/watch?v=aau4krS8Pak&feature=fvsr

昔、山下達郎が大好きなヤツがいて、
海が近付くとカーステからこの曲を流してたなぁ。
スゲーうれしそうな顔して軽快にアクセル踏んでた。
それから夏の海といえば自分も「山下達郎」になってしまった。




posted by KATAYAMAC at 02:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。